2015年06月03日

経済的自由から11ヶ月目〜成功の王道〜



成功する為のプロセス:

1目標の意識化ー>成功感覚をつかむー>無意識化

目標の意識化=未来のイメージ化

私は、最近またバスケをやりはじめているんですが、朝練をしている時、始めたばかりの頃はあまりボールがリングに入らなかったんですが、ごく最近凄い入る様になってきました。たまに無意識状態で打っている時気づいたら8、9本ぐらい連続でシュートが決まっています。

 このシュートが最初決まっていなかったのに無意識でずっと打ち続けているうちにゴールが決まるようになっていく感覚が自分の中で出来はじめた事に私は最近気づきました。

 そしてこの自分の中でやっているうちにいつの間に芽生えた感覚が「成功」というものに直結しているという事に気づかされました。私が毎回意識していたのは「50回ゴールを決めたら家に帰る」という事だけでした。そして最初の頃は色々打ち方が悪いのかな?とか色々模索していましたが、単純にゴールが決まればどんな打ち方でもいいという究極理論に達し私は両手より片手だけで入れる方が簡単だという事が感覚で分かりました。

 それからというもの自分の中で芽生えた「感覚」だけに頼ってゴールをどんどん決められる様になりました。これは「稼いで成功する」というプロセスと全く同じで、最初は意識して「あれも違うこれも違う」とやっているうちにどこかでうまくいきはじめます。そしてそのうまくいく感覚が無意識レベルに落とし込まれると連続でいつの間に結果を出せるようになります。

 なので次のプロセスを辿るのが王道です。

意識化ー>アクション&成功感覚ー>無意識化(センスが研ぎすまされる)

無意識化出来るステージまで来ると「苦」する事なく感覚が研ぎ澄まされていきあなたその感覚が「センス」に変わります。それが稼ぐ「センス」です。最初からセンスを持っている人はいません。こうやってセンスというのは必ずこのプロセスを得て作られていっています。これが感覚toセンスというプロセス。


意識というのは何かしらの精神的ストレスがかかっていますが、無意識状態というのはなんのストレスもかかっていません。なので意識したものを無意識にする事が非常に重要になってきます。

 まずあなたが意識しなきゃいけないのは明確なゴールです。例えば、100万円稼ぐというゴールならあなたが日々意識の片隅に置いておくべき事は「100万円」という数字です。その100万円というのは目標として持っているだけでいいです。

 そして後は1万円でもいいから自分の元に引き寄せる為の試行錯誤をしながらアクションを起こします。この試行錯誤をしてアクションを起こしているちに小さな結果が出ます。後はそれなりの結果が出る迄突っ走ります。ちょっとした結果が出て精神的余裕が生まれるとその感覚に慣れていき無意識で小さな結果が連続で出せる様になっていきます。

 せっかく無意識で小さな結果を連続で出せているのにここで「あっだめだな」とか「これだけじゃダメだ」とか思ってしまうとブレーキがかかってしまい連続で結果が出せなくなったりします。つまり無意識でやっていた方が結果が出せていた事に気づきます。

 無意識の力は意識よりも鋭いしスマートな結果を出せるという事実がある事を理解してください。これこそ「感覚」が研ぎすまされ無意識のうちにセンスに変化していくという事です。いったん感覚がセンスに変化するプロセスを得るとあなたはその感覚に「快感」を覚えます。いったんこの「快感」が分かると後は脳が自動的に快感の方向へ動いて行くのであなたは何も意識もせず「苦」する事のもなく無意識レベルでその目標へ引き寄せられていきます。

 なのでいったん無意識に入れたら出来るだけ意識しないようにした方がいいです。なぜなら意識はストレスになるからです。


 成功している人たちに共通して言える点は未来のイメージ化能力が非常に高いです。つまり一寸先の未来図が自分の中で描けています。つまり「こうやったらこうなる」という未来図です。そして既に大きく成功している人というのはこの未来図の通りになった経験が豊富です。

 つまり過去1つの未来図が達成されるとまた違う未来図をかきそれをも達成していくプロセスを積み重ねた人達です。そういう人達がいつのまに大きな成功を収めていたりします。しかし大きな成功はやはり1つに絞ってその1つの事に集中して長期間に渡ってやる必要があります。

 今この時点であなたがその未来図を描けておりなおかつそれがあなたが絶対手に入れたい現実であればあるほどその未来図は現実的なものなのです。もうそれを手に入れたと言っても過言ではありません。




posted by 世界放浪異端児トシカズ at 14:51| Comment(0) | 経済的自由の真髄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

経済的自由を手に入れた私は何を思ったのか?






経済的自由の前後


〜〜〜〜〜〜話の内容項目〜〜〜〜〜〜
1経済的自由への道のり
2経済的自由になった後の考え方の変化
3経済的自由を手に入れたのになぜまた稼ごうとするのか?
4経済的自由の3つのレベル
5どういうマインドが結局最も良いのか?
6経済的自由のメリット





 
posted by 世界放浪異端児トシカズ at 00:21| Comment(0) | 経済的自由の真髄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。