2015年03月20日

周りの環境や人に振り回される人生にさよならするには?!


 こんにちは。世界放浪異端児トシカズです。





 
 まわりくどい話をせずいきなり結論から言います。







 振り回された人生にさよならするには2つ方法があります。それは。。






 第一に。。。「その環境や人から完全に離れる事」

 第ニに。。。「自分の内側を変える事」




 
 
 というこの2つだけの方法しかありません。もう一度言います。。。





 1「その環境や人から完全に離れる事」
 2「自分の内側を変える事」







 私の経験から言うと1番目の環境を変えた方が早く解決出来ます。








 しかし環境を変えてもまた新たな環境でも同じようその新たな環境や新たな人達に









 人生を振り回されるというような事が起こりえます。その場合。。。。








 周りの環境や人を変えるより自分がちょっとおかしい可能性があります。









 この場合今すぐ自分の内面を見直す努力をした方がいいかもしれません。










 実際に「周りの環境や人が悪い」って事もありますし。。。









 「自分にただ単に合っていない」という事は普通にありえますが。。






 逆に言うと。。。








 周りの環境や人を変えるより「自分の内側」を変えた方が早いという場合もあります。









 世界のどこに行っても同じような問題が出て来るとしたら。。







 周りの環境や人より「自分」のやり方や考え方や態度を疑った方がいいですよね?









 そして自分の内側を変えた方が良いという結論に至ったら






 

 まず「過去の出来事」を洗う必要があります。








 多くの場合「親との関係」とか。。。









 「育った環境でいびつな体験をした」とか「トラウマ」とか。。。









 とにかく過去に起こった何かしらのマイナス要因が









 今の自分に働きかけているというのが紛れもない事実です。









 
 環境を変えれば今抱えていた問題から少なくとも「一時的に」解放はされます。








 ただ効率がいい方法としては。。。









 まず自分に問題がなかったか、今の状況で打つ手はないかをとりあえず探って









 内側を変える方法がないか試してみるべきです。









 それでも自分を変えようがないし逆に「変えたくない!!」と思っているのなら









 その環境からなるべく早く脱出した方がいいです。










 変えたくない意志が強い場合なおさらですね。









 私は「日本」という国を脱出しましたwww 









 それは日本社会に適合する自分を作るより









 日本社会という環境を離れて海外で住んだ方が早いと思ったからです。










 実際に日本を離れて海外に住みはじめた瞬間に問題は解決されましたwwww 









 これはまさに環境を変えれば問題が解決したという良い例えだと思います。









 私は日本社会にいる間、親や周りの友人などに相談しましたが、、









 みんな口を合わせてこう言いました。。









 「そのうち慣れるから大丈夫だよ。」










 そして何年も日本に住んだ結果慣れるどころか精神的にだんだん病んでいきました。









 この時自分が人間的におかしいのか?という疑問さえも持っていました。









 今思えば。。。もともと日本社会に何から何まで合わそうとする「気持ち」がなかったし









 日本社会が自分の内側と適合するのが非常に難しかったのです。









 これは今まで生きて来た文化的背景に違いがあり過ぎたせいでした。









 もともと違うものをムリに合わそうとすると摩擦が生じるのは当然の原理です。








 私の内側では常に「他国の文化で培った考え方ややり方」








 「日本社会」が対立し合った状態だったのです。









 私の内側の世界では常に内戦状態だったのですwww(そりゃ精神的に病むわww)









 特に日本は単一民族文化社会なので他の複合民族文化社会とは違って








 「独特の文化」なので他文化と対立しやすいわけです。








 と。。話がズレて来たので戻しますと。。










 周りの人や環境に振り回されない為にも










 己をよく知り、周りの人や環境をよく知り、そして適合するか離れるかを









 賢く選択していく事。そしてそこに。。。








 「成長」「拡大」「内面的成熟」「洞察力」「判断力」









 というようなキーワードが含まれているのかを見直していってください。


                          
                              それではまた。
 
 
posted by 世界放浪異端児トシカズ at 15:01| Comment(0) | この世にハプニングなどない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

この世の中にハプニングなどない


 こんにちは。世界放浪異端児トシカズです。今回の話は今迄書いた記事の中であなたに本気で伝えたい事の1つになるのでその耳をかっぽじってよくきいて欲しい(いや目をこすってかwww)と思います。4カ国語を喋り海外で億資産を保有し世界放浪するというぶっとんだフリーターが話しているという前提で真剣に心に留めて読んで下さい。

 「この世の中にハプニングなどない」というテーマで話します。もともと「意外な事が起こった!!」とか「ハプニングだ!!」とかそれは我々が勝手にハプニングだと思っている主観的な考えに過ぎないと言う事をまず理解していただきたいと思います。

 1つの例を使って説明したいと思います。例えば「交通事故」はハプニングではありません。起こるべきして起こっています。交通事故の原因をたどれば「A」という要因と「B」という要因と「C」という要因が重なって交通事故が起こっています。例えばですが「A」は時間「B」は場所『C」は事故現場にいたその人物だとしましょう。この3つすべてが重なって事故が起こっています。簡単な式で言うと。。。

    A(時間)+B(場所)+C(本人)=交通事故

 なので交通事故はそういう要素が全て重なって初めて交通事故が起こっているので全然ハプニングではなく起こるべきして起こっているというのがこの出来事が起こっている本質的なものです。なので「出会い」などもハプニングではなく本質を言ってしまえば毎日秒コマで起こっている出来事の1つしか過ぎずそれを我々が勝手に「出会いはハプニング」という位置づけをしているだけです。

 みんなが「ハプニング」だと思い込んでいる事例をここでざっとあげましょう。

1人との遭遇
2事故
3病気
4結婚
5妊娠
6ケガ

 他にも色々あると思いますがこれらの事例は全て起こるべきして起こっているものです。多くの人がこれらの出来事を「ハプニング」だと思ってしまうのは想定していなかったのに何かしらの心理的動揺が自分の中で起こっているからです。なので次の公式を頭にインストールしてください。

     A+B+C=結果

 という事で「この世の中にハプニングなどない」という意味が分からなかった人でも今とりあえず理解出来たと思います。この事がはっきり分かると次のような素晴らしい事をあなたの人生で応用出来る様になります。全ての出来事が偶然ではなく起こるべきして起こっているという本質がはっきり分かるとあなたは。。。。

 1「リサーチ」と「準備」をする事によってあなたが得たい「結果」を得られる。
 2不必要な「害」や「事故」などを事前に回避出来る。

 という事です。今話している内容がどんなに凄い事なのか伝わればいいですが。。この出来事の本質をうまく利用した世界的泥棒の話が最近映画でありました。それはウィルスミスが主演していた「FOCUS」という映画です。科学的本質をうまく利用した泥棒術をうまく披露して映画を魅了しています。

これが映画「フォーカス」(ウィルスミス主演)
↓↓↓


 
30秒程度の映画トレーラーになります。なかなか出来た映画でまさにA+B+C=結果をうまく利用した最高の例だと思います。

 この記事では私は何事もなかったかのようにたんたんと書いていますがこの「リサーチ」と「準備」によってあなたの人生をハプニングだらけの人生ではなくいろんな事を想定して人生を過ごせるようになるという真髄を知らしめた内容になっています。



posted by 世界放浪異端児トシカズ at 14:03| Comment(0) | この世にハプニングなどない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。