2015年02月07日

本をたくさん読むよりアクションを起こせ!!


 こんにちわ。世界放浪異端児トシカズです。

 今回は珍しく2回連続の更新になります。私は今まで50冊ぐらいのお金に関する本を読んで来たんですが今思えば別にこんなに読まなくても経済フリーになれたと断言出来ます。それは経済フリーになる為にはたくさん本を読まなくてはいけないという事は全くないからです。

 「いやいやトシカズさんあなたはもう50冊も本読んでるじゃないですか。。」と言われるかもしれませんが、私がその50冊で本当に経済フリーになる為に直接的に役に立った本というのはたったの2、3冊程度です。これは一体何を意味するのかというと。。。

 結果を出す為にはインプットよりアウトプットが大事だという事。多くの一般人がインプットに一生懸命でアウトプットが少ないのです。私の感覚でいくと。。。

 インプット1割。。アウトプット9割

 っていうか単純に考えてアウトプットを多くしている人の方が大きな結果につながっているよね?って話です。英語に関してもそうです。みんな学校の英語の授業の時、9割ほとんど先生の話だけ聞いて発音練習は1割もしないで終わっていますが。。。結果出ていますか??てかみんな結局しゃべれてませんよね。

 私はもう4カ国語普通に喋れているのです。なぜでしょうか?それはインプットよりアウトプットばかりしてきたからです。インプットなど1割程度でいいんです。アウトプットばかりやっているとインプットが本当はどれぐらい必要になってくるか勝手に分かります。

 

 

 
posted by 世界放浪異端児トシカズ at 00:51| Comment(0) | ロバートキヨサキ著書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロバートキヨサキが出している本から始まった


こんにちは。世界放浪異端児トシカズです。

 多くの人がロバートキヨサキ著の「金持ち父さんと貧乏父さん」という本を読んだ事があると思いますがこれは私にとっても1番最初に読んだ画期的な本の一冊です。これは私がちょうど20才の時に手にして読んだ本です。もちろんお金の事などほとんど考えた事もない状態でこの本を真剣に読んでいました。それからどんどんシリーズが出て来た訳ですが。。2冊目の本が「4つのクワドラント経済的自由があなたのものになる」というようなタイトルで。。私はこっちの方を読んだ事によって実践的に経済自由を手に入れる為のマインドセットを最初に手に入れました。

読んでない人は今中古で激安で買えるので必ず買って読んで下さい。※永久保存版です

 購入するなら画像クリックで
↓↓最安値の中古で購入できます 

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

中古価格
¥359から
(2015/2/6 23:57時点)



色々シリーズがありますが「経済フリー」や「お金」にまつわる基礎を学ぶなら必読です。

っていうかなんちゅー激安価格ですかねww 私が二十歳の頃買ったときは確か3000円ぐらい?したと思うんですが今はネット中古ならほとんどただみたいなものですね。今なんでもそうですが絶対ネットで買った方が安く済みます。旅行、サービス、商品。。。どれをとってもネットを通じて買った方が安い。それは中間業者を通さず直接販売している本会社から商品を仕入れる事が出来るからです。

 っていうか20才の時、面白いと感じていたから読んでいたんですが、その本の書いてあるように行動を起こした事はありませんでした。というか。。実際のところやれる気がしなかったのです。しかし私がここで言いたいのは私が29才からアクションを起こし始めたのですがこの時お金の全てにまつわる基盤となっていたのがこの「金持ち父さんと貧乏父さん」や「経済的自由があなたのものになる」という本です。

 彼は自分が手がけたビジネスの他に、よく本の中で「株」と「不動産」についての話をしていました。そして私はこの不動産と株を実際にやるしかない!と29歳の時思ったのです。すぐに手をつけられそうなものは株しかなかったので株運用から始まりそして不動産のやりくりをし34才で本当の意味で経済フリーを果たしたのです。

 私がこのロバートキヨサキさんの本に出会った事で「お金」という世界、つまり経済社会がどうなっているのかが良く理解出来ました。彼は著書の中でそっちゅう4つのクワドラントの話をしていたのですが私がそのチャートを見た時。。。

 「絶対右側のクワドラントの方がいいだろこれ」

 と思っていました。大きく分けたらラットレースの中に居るか外に居るかの違いだけだ。ラットレースから抜け出ているという事はあなたは間違いなくビジネスオーナーさんなのか投資家のどちらかなのだ。じゃあ私は?というと投資家でありビジネスオーナーにもなりつつあるという現状です。

 つまり株と不動産に投資する投資家であり、ネットビジネスを手がけるビジネスオーナーという事になります。分かるでしょうか?私はもう既に左から右のクワドラントに移っているのです。私が所有する不動産、株、ビジネスが消滅しない限り私はずっとラットレースの外側に居られるという訳です。

 ただ思うに、、、ラットレースから抜け出た!と思えてもまた逆戻りする可能性があります。なので確実にラットレースの外に居る為には所有する全てのものが「安定」している必要があります。今私が所有している不動産、株は安定していると私は見ているのでよほどの事がない限り私は半永久的にラットレースの外側に居る事になります。

 そして所有しているお金のキャッシュフローからの上がりをさらに再投資する事で私の資産は確実に右肩上がりで年々上昇し続けます。これは年々確実に資産が膨れ上がります。今の私は普通に質素な生活を送っていれば再投資する程のキャッシュフローがあります。もちろんそれを再投資にまわさず全部使ってもいいわけですが今の所経済フリーになって7ヶ月たつというのに一般人が消費するような事にお金を全く消費していません。

 例えば服を買ったりとか生活用品を買ったりとか。。。街に遊びにいったりとか。。友達と飲みにいったりとか。。。この7ヶ月「ゼロ」ですwwww ヨーロッパ放浪に関しては私の場合遊びではなく「勉強」なので遊びのうちには入りません。なぜなら観光地で写真をとって友達に自慢したり、お土産を買って帰ったり、休暇の為に放浪した訳では全くないからです。

 私が何気にどんな事をしていてもいつの間に「成長」「拡大」「展開」「変化」を選び取っているのです。止まったらそこで人生はパターン化して同じ事を繰り返すだけですので人生を多く味わう事はできません。

 あなたの大好物がショートケーキだとして。。。あなたはショートケーキのいちごだけで人生終わっていいですか?それともあなたの大好物なクリームたっぷりの部分も全部味わいたいですか?という2つの違いだけだと思います。

 いちごだけか?それとも全部か?wwww

 なぜここでショートケーキが比喩なのかは分かりませんが、昔こんな感じの深層心理テストというようなものに出ていた気がしたので引用してみましたww 

                      ってことでまた。

 


posted by 世界放浪異端児トシカズ at 00:22| Comment(0) | ロバートキヨサキ著書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。