2014年12月23日

全てのものは相反しているからこそ価値がある


 私はおととい香港の友人が勧めるローカルの油揚げを食べで食あたりを起こし「地獄」をみました。強烈な吐き気、嘔吐4回、下痢8回。下痢は全然大丈夫なのですが、、、強烈な吐き気と嘔吐4回で本当の地獄を見ました。吐き気の時あまりの気持ち悪さに唇びるが真っ青になりある一種の危篤のような状態になっていたのですが、最も苦しんだのは嘔吐の時でした。嘔吐と同時に胃が収縮され強烈な痛みを伴ったのです。

 今この文章を書くまでずっと寝たっきりだったのですが、今日朝起きたらネットにむかえる程回復していたので今こうやって文章を書いている次第です。なぜ同じ油揚げを食べて友人が全く平気で私が地獄のような食あたりを起こしたのかですが。。これは友人がローカルフードを食べ慣れている為で私は普段からサンドイッチ、サラダなどの西洋料理に偏っておりほとんど油っぽい食事はとっていなかった為だと考えられます。

 人間は健康を害した時にはじめて健康の状態のありがたさを理解出来ます。健康な毎日に慣れていると健康が当たり前になり感謝を忘れてしまいます。それと一緒で周りに居る人達が日常的に自分にしてくれている事や気を使っている事など習慣化してくるとありがたさを忘れてしまいます。

 私は健康を害し一晩にして「地獄」を見た程だったので、健康な状態がどれほど素晴らしいものなのか、どれほど価値のあるものなのかを深く感じました。実は健康である事は「当たり前」ではないのです。いつの間にか当たり前になっていた事もふと思い出して感謝の気持ちを忘れてはならないと強く思う事ができました。

 この世界で起こっている全ては裏と表があります。例えば「悲しさ」があるからこそ「嬉しさ」の価値が出て来る。「冷たい態度をとる人」がいるから「優しい態度をとる人」に価値が出て来る。「貧乏な人」がいるから「金持ち」に価値が出て来る。「病気」があるからこそ「健康」に価値が出て来る。とこのようにあげたらきりがありません。

 私たちはマイナスを知っているからこそプラスに価値を見いだすのです。ネットビジネスでも儲からなかった時期があったからこそ儲けた時に価値が出て来るのです。このように全ては「相反」しており谷を知ってこそ頂点を極めるのです。

 
posted by 世界放浪異端児トシカズ at 11:45| Comment(0) | 相反している価値 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。