2014年10月25日

フランスのパリ市内PART2ハート5(矢がささっている)パリの芸術ハート5(矢がささっている)をお見せします



フランスの「パリの芸術」をおお見せします。10代、20代の頃は全く魅力に感じていなかったのですが30代になってようやく美術や芸術に興味を持つようになりました。ひと昔前まではこうやって世界の国々を訪問していたのは定年退職をした年配の人ばかりでしたが今や若者が世界旅行をするようになりました。

 さすがに20代はまだ少ないようですがこの来る10年から20年の間に20代の若者が当たり前のように世界の国々を訪問する事になるでしょう。そして10年後は。。。小学生が。。。んなわけないか。パリの美術館の中で小学生が「このペイントは素晴らしいな」とか言ってたら怖いからwww









パリ市内♡第9回目の撮影♡










パリ市内♡第10回目の撮影♡








パリ市内♡第11回目の撮影♡








パリ市内♡第12回目の撮影♡









パリ市内♡第13回目の撮影♡








パリ市内♡第14回目の撮影♡








パリ市内♡第15回目の撮影♡








パリ市内♡第16回目の撮影♡








パリ市内♡第17回目の撮影♡








パリ市内♡第18回目の撮影♡








ちょっと気になったのでこのベルサイユ宮殿の庭園に来てみました。この無駄に広い庭園の意味が分かりました。ただ単に散歩コースに向いている設計ですね。誰かとゆったり語り合いながらこの広い庭園通路を歩くといった感じです。






ベルサイユ宮殿の庭園PART2

果たして世界放浪異端児トシカズであるわたしは何を思いつつ「ベルサイユ庭」を歩いていたのか??それは。。。人生にいて真剣に考え、そして来る未来創造をシミュレーションし繰り広げ、更なる人生の拡大と成長を脳に刻みながらかつては貴族、王族が歩いた道を味わいつつも誠実さと謙虚さとは何なのかと思いを巡らしていた。と言いたいのだが実はお腹が空いていて今夜食べる物の想像をしていただけだった。。。。

posted by 世界放浪異端児トシカズ at 15:04| Comment(0) | フランス放浪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランスのパリを放浪する世界放浪異端児トシカズ



今日の午後ロンドンー>パリへ移動。フランスのパリへやってきました。今夜はパリのエッフェル塔で人生を考えます。なぜ人は恋をするのか?なぜ人は旅をするのか?なぜ人は世界の国々を旅するのを夢見るのか?現在、人と世界の国々の距離は歴史上最も近くなっています。あと10年もすれば日本中の人が世界の国々の動画をアップする時が来るでしょう。

































































posted by 世界放浪異端児トシカズ at 14:36| Comment(0) | フランス放浪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。