2014年08月29日

億を稼ぐ20代は本物なのか?


 こんにちわ。トシカズです。


 私が「経済フリー」を果たしてからついに1ヶ月がたちました。

 
 この1ヶ月本当に特別な事はしていません。


 なにか普通と違う事をしたのか?という質問には


 公園の散歩を「笑顔」でしたとしか正直答えられません。


 なので実際そういった活動で消費したお金は「ゼロ」です。


 経済フリーになった意味ないじゃん!!www 


 などと思われるかもしれませんが派手な事をする為になった訳じゃありません。



「世界放浪しながら生活するパターン」を完成させる為です!


 ていうかそれってちょっと派手かww それで今その為の準備をしている状態です。


 この準備には時間が多少かかります。せいぜい1年〜2年ぐらいですね。




 それで最近自宅では「億」という単位を稼ぐ20代の若者思考の中を解析しています。

 
 私が知りたいのは彼らがどのようにして「億」が稼げるようになったのかではなく


 
 なぜ「億」という単位を稼ごうと思ったのか?という根本的な問題です。



 そして彼らの思考の中を解析している時に彼らの「共通点」


 浮かび上がってきました。そしてそれは。。。



 彼らは同じ「欲望」を持っているという事。



 その欲望とは。。「自己実現」を果たすという欲望です。




そんな「億」単位を稼ぐ1人の若者26歳が出しているレポートを2日かけて読みました。

 
※時間かけて学べる人はー>本條勇冶の「成功とは?」

 
 これはPDF323ページ分というありえない長さの内容になっているので


 本当に時間かけられる人だけ読んだ方がいいです。




 私が今からその323ページの内容を簡単に話したいと思います。


 323ページの内容なので1ページでは多少無理がありますがw
 



 彼は最初「労働」から解放されたくてお金持ちになりたかった。


 労働を強いる社会から逸脱したかったのだ。



 そして彼は実際お金を稼ぐことによってそれを実現させた。



 しかし労働から解放されてからは「労働からの解放」という理由で稼ぐ必要がなくなり



 今度は今迄で1番満たしたかった「自己実現」の為に生きる事になった。



 そしてこの自己実現の中で「億を稼ぐ」というものが存在したのだ。
 




 例えば私は今経済フリーですが年収「億」という単位を越えている訳ではありません。



 しかし「労働」からは完全に解放されています。



 つまりお金で出来る事はほぼ何でも出来てしまう状態です。



 


 そんな私が今個人的に「億」という単位を稼ごうなどとは思っていません。



 それは稼ぐ事自体にそこまでの執着心や快感を覚えていないからです。


 


 しかし「億」を稼げてしまった彼の欲望はとても強く


 その欲望の中には「億を稼がなければいけない」という危機感さえあります。


 一体もってが彼らにそんな危機感をもたせたのか?その正体とは。。。。



「日本社会」です。




 そしてもっと細かくいうならばその日本社会をコントロールしている



  「日本国家」





 日本国家が裏で日本国民を意図的「洗脳」している事に対して危機感を持っている。



 つまり日本国家にとって都合の良いちょっとおかしな社会に納得いかずむしろ反発。



 しかし反発しながらも世間で認められ納得がいかれる方法。。。それはまさに。。。



  「億単位を稼ぐしかない」



 という答えに辿り着く。そういう自己実現の欲望にかられる。



 つまり社会集団潮流から個人潮流社会の移行によって生み出された



 「スーパー個人」になれるという自己実現の深層心理だ。






 ではなぜ20代という若さで「億」単位が見えるのか?



 それは「インターネット」という機能のおかげだ。



 インターネットのない世界で20代で「億単位」は稼げない。



 絶対に無理だ。なので今の20代の成功は


 1昔前の30代〜40代の成功と一致しているので


 えっ?!?20代で!?嘘!!とそこまで驚く必要など全くない。


 インターネット産業の事がちょっとでも分かれば


 誰だってその20代の若造が億単位を稼ぐ事が可能だということぐらいはわかるはずだ。






 結局は「億」を稼いでしまう事が


「日本社会から完全に逸脱しても完全に世間から認められる最高の位置確立」が可能。


 つまり個人で「社会的に認められたい」という欲望。


 つまり彼らが目指している自己実現の姿は社会の中での「地位」の確立だ。


 この26歳の彼は色々哲学的な観点からお金にまつわる稼ぐ事についての話を


 繰り広げているがその内容から読み取れる裏の深層心理は。。。


 個人で「認められたい」という欲が働いている。



 まさに「自己実現」という人間欲求の最も高い欲求レベルに達している。



 これが今の「億を稼ぐ20代の若者達の姿」だと言えると思います。



 とまあ今日はちょっと長くなってしまいましたがこの辺で。   

                              それではまた。


posted by 世界放浪異端児トシカズ at 23:59| Comment(0) | 億を稼ぐ20代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。